ヘッダーをスキップ




当院について

当院について

昭和42年7月に習志野市大久保に開業して以来、40年以上が経過しました。

医療の基本は「臨機応変・融通無碍に動き、患者さんを第一に考えること」を信念に、活気のある診療により皆様を明るくすることを目指して参りました。 近年、人口の高齢化、糖尿病、高血圧等の生活習慣病の増加により目の病気も増え続けています。
また、パソコン等の情報機器が普及して以来、ドライアイ・眼精疲労の患者さんも増えてきました。

当院では、最新の医療機器を整え「日帰り白内障手術」や「レーザー治療」から「コンタクトレンズ」、「眼鏡処方」まで幅広く対応できるよう医療設備を整えております。

今後も持てる力を尽くし、地域医療に貢献してまいりたいと考えております。

眼の病気や悩みに関するご相談は何でも承りますのでお気軽にご相談下さい。

青木眼科 理事長
青木 瑞枝

このページのTOPへ